京都の某大学に在籍する学生の生活を綴った日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 大学 | main | 本 >>
電化製品
うちのアパートは、6.5畳(帖?)・ユニットバス・キッチンで約五万円の京都では一般的な物件です。ベットとデスクでかなりのスペースを取っているので、とにかく狭く感じてしまいます。それにしても、6.5畳の部屋には電化製品があまりにも多すぎる。
 
■16型テレビ(ブラウン管)×1
大学入学時購入
■電子レンジ
大学入学時購入
■炊飯ジャー
大学入学時購入
■電気ポット
大学入学時購入
■PS2×1
留学中の友人から借りている。
■PC×3(デスクトップ×1・ノートPC×2)
デスクトップは二回生の時に、自作(無駄にデカイ)。ノートPCも高価なモバイルなんてものは買えず、14型を使用。一台は故障中。
■自作モデム
インテリアぽっさを追求したせいで、通常の1.5倍くらいのサイズに。
■外付けHDD×1
以前使用していた40GBのノートPC(故障中)を補強するために購入。
■ミニコンポ(CD・MD)×1
実家から、持ってきたもの。5年近く使用。
■LPプレイヤー
家電量販店の福袋に入っていた品。
■ホームシアターセット×1
大学を卒業された先輩から、破格の三千円で購入。やたらと大きいスピーカー一個と小ぶりのスピーカー五個。

これらの家電が6.5畳の部屋の2畳を占有しています。その他にも、いろいろあるんですが、これだけあれば狭くも感じますよ。
僕自身は、ライト・ユーザーにも関わらず、アパートに来た友達に「電脳の小部屋」と呼ばれる今日この頃。
Posted by : 遥風 | 無題 | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 05:23 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://north-star.jugem.jp/trackback/117
TOP